スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス



    放射冷却の冷え込みで南国といえ水の減った田の用水路には薄氷が張っております。氷の溶ける昼頃まではカワセミもここには姿を現しません。氷の溶ける頃サギたちもやって来ます。コサギは冷たい水の中に入り足で水底を揺すり病葉の下に隠れている小魚を追い出し捕らえています。ドジョウ掬いの要領で見てると器用なものです。
    小魚を捕らえているコサギです。でもまだオイカワの幼魚は小さく(3cmそこそこ)とても満腹とはならないでしょう。
    コメント1件を表示する 2011/01/14 11:51

    《野鳥と原生林を守りたい》のイメージ

    《野鳥と原生林を守りたい》

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可