スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:サークル句会


    1月句会②の選句結果をまとめました。最高点句は、麦秋さんの8点句で連凧詠、次点は、利明さんの8点句の梅詠でした。しょうくさんの7点句、氷柱詠も特選数では一番で、いずれも遜色のない三句だったと思います。おめでとうございます。来回からは、まだ寒さこそ残りますが、ようやく春になります。寒い冬を乗り越えて安心したときが、体調をくずすきっかけになりかねません。
    どうぞ健吟を重ねながら桜の開花を元気にお迎えくださいますようお祈り申し上げます。


    最高点句8点句(◎◎◎○○○○○)
      113.連凧の富士ある空に溶けにけり      麦 秋
    次点8点句(◎◎○○○○○○)
      36.虞美人も楊貴妃もゐて梅の園        利 明
    7点句(◎◎◎◎◎○○)
      67.氷柱してルルドの聖母動かざる     しょうく
    6点句(◎○○○○○)
      17.上座にて照れる婿殿初笑          風 花
    4点句(○○○○)
      16.片減りの竹箒にも氷柱かな         しんい
      42.さみどりに泡立つ抹茶春隣          雪
      64.探梅や香に振り仰ぐ杖二人          雪
    3点句(◎○○)
      26.漢方の煮立つ鉄瓶冬座敷          み き
      76.初句会なじみやすきは母の帯        しんい
       (○○○)
      04.凍雲に光一筋走りたり            碁 路
      12.書初や喜寿を祝ひて喜と一字       夢追人
      21.寒鴉鳴いて孤独を増やしけり        昇 峰
      49.受験子の祈りのこもる絵馬の文字     そよかぜ
      51.春愁や一つの嘘を胸に秘め       白いバラ
      52.小吉の出会ひありとふ春隣         風 花
    2点句(◎○)
      31.切つ先は雫のかたち軒氷柱         昇 峰
      46.自転車の錆落としをり春隣         泥 舟
      47.集会場愚痴を肴に小正月        チビタンク
      61.待春や猫は蛇穴つつきをり        山椒の実
      90.冬ざれの心を癒す宿場町       panapana
      106.雪化粧すれば見直す吾がお山      まいるど
      109.よろめきて日を求めけり冬の蝿     しょうく
       (○○)
      08.老の口鶯餅の拭きながら        白いバラ
      33.行商の泥光りける葱の束          麦 秋
      37.雲間より冬満月の透き通る         風 花
      54.小波のままの模様に氷りをり       山椒の実
      57.遭難の魂呼びよせて山眠る         雪
      59.大寒に殻よりひよこ飛び出せり       み き
      72.泥葱の香の残りたる荷台かな       すなを
      81.日脚伸ぶ客の混み合ふ理髪店        泥 舟
      85.日の暮を遅らせてゐる新障子        昇 峰
      87.再びの夫と歩みて春の夢         白いバラ
      94.鰤かまを少し焦して夕陽落つ        mira
      97.松過ぎの故郷離る連絡船          麦 秋
      100.身の厄を燃え尽きさせよどんど焼    しょうく
    1点句(◎)
      10.お飾りは松一本の漁舟かな        まいるど
      27.寒木瓜やひと恋そめし初めなり      mira
      50.受験子の背中叩いて送り出し      白いバラ
       (○)
      01.青丹よし奈良の若草踏みにけり       苦 瓜
      03.一湾の風紋さはに春を待つ       TOTORO
      05.祈りつつ箸をしづかに薬喰         しんい
      18.紙相撲紙鉄砲や冬障子          すなを
      24.寒卵割れば華やぐ朝餉かな         泥 舟
      30.祈願して巣鴨の地蔵寒の水        あっさむ
      38.骨酒や炎ゆらめく氷柱宿          昇 峰
      40.昆陽池の鴨も眠らず阪神忌          方舟
      41.左義長の火の粉被れるところまで      利 明
      48.銃声の谺の響く猪の道            方 舟
      55.素人の罠すり抜けし兎かな         苦 瓜
      56.石光寺詣でて雄岳探梅行         山椒の実
      58.そこだけがぽっとあかるき花水仙      mira
      60.大寒の雲一つなき峡の空          しんい
      65.地方紙に包み泥葱手渡さる        すなを
      66.撞くほどに鐘の音長く日脚のぶ      山椒の実
      70.天狼や億光年が我を射ぬ        チビタンク
      75.軒氷柱ますぐに落ちて埋もれけり      風 花
      77.初笑い猫の駅長大欠伸        panapana
      78.葉牡丹や幸せ渦に巻き込みて        mira
      79.春近し柴戸に残る雪汚れ          昇 峰
      82.日脚伸ぶ診察室の漏れる音      panapana
      88.冬枯れの運河の中の舫い舟         み き
      93.冬深しまるく一つに母子猿        まいるど
      95.本堂の靴脱ぎ溢る初参           利 明
      107.ゆつたりと鳥羽搏くや冬萌えて      泥 舟
      110.来客の先づまみえしは炬燵猫       すなを
      111.落照の名残纏ひて冬の富士       しょうく
      112.ラケットをやみくもに振る寒の入り    碁 路
      115.蠟梅や一人歩きの影弾む       チビタンク
    無点句
      02.淡き陽に蕾膨らむ冬薔薇
      06.うやむやな態度に障子明りかな
      07.枝剪られ冬樹すっきり青い空
      09.往来へユンボ首振る寒日和
      11.おん母の白鳥のごと病床に
      13.風誘ふ五感くすぐる春の昼
      14.風花や坊ちゃん電車がたりこと
      15.風邪心地よからぬ噂話して
      19.粥占や神鼓のひびく朝ぼらけ
      20.枯れ花壇一人寂しく冬の薔薇
      22.寒禽のカーテン過る迅さかな
      23.寒月や静寂を破る救急車
      25.寒土用コーヒーミルに力込む
      28.寒牡丹中将姫の染井かな
      29.寒餅を搗きて折ぎ餅(へぎもち)作りけり
      32.着膨れてましてと交わし挨拶す
      34.義理を欠き家に篭らむ冬の葬
      35.口笛を吹いて静かや冴ゆる夜
      39.子の寝顔うっすら笑みや春を待つ
      43.猪鍋の湯気に潤ふ山の宿
      44.自主トレのお目当て選手小雪舞
      45.舌焼ける朝の目覚めの根深汁
      53.障子張りうどん粉の糊刷毛で塗る
      62.卓上に花一輪や日脚伸ぶ
      63.探梅や蒼き空へのあえぐ坂
      68.手袋の片方残し駐車跡
      69.手毬唄たもとに弾み入りにけり
      71.読書の目メジロにしばし奪われて
      73.なにげなき音も響きぬ霜月夜
      74.握る手の狐の影や白障子
      80.春待つや片足立ちのフラミンゴ
      83.ピアノより飛び出す船の冬銀河
      84.一桁の寒さに祈る阪神忌
      86.富士の嶺初しののめを纏ひたる
      89.冬銀河干支のうさぎ座みつけたり
      91.冬ざれの庭に雀の二羽三羽
      92.冬の月夜景遺産の海ほたる
      96.松過ぎて待合室の陶の花
      98.豆打は弱き心の襞にかな
      99.満を持す猟犬放つ冬の山
      101.名作の舞台の古刹雪景色
      102.メジロ撮るアングル図り餌を置く
      103.虎落笛早去ね風の又三郎
      104.焼芋の湯気見るからにうふふふふ
      105.雪女道に迷つていやうな
      108.湯豆腐に愚痴押し込めて酒を注ぐ
      114.蝋梅の香り仄かに仁王像


    誤字脱字、採点間違いなどありましたらお知らせください。


    選者(敬称略)
    雪 あっさむ TOTORO チビタンク みき しんい しょうく 方舟 Mira 苦瓜
    すなを そよかぜ 麦秋 泥舟 まいるど 白いバラ 利明 panapana 風花 夢追人
    碁路 山椒の実 昇峰    
     
    コメント25件を表示する 2011/01/22 08:58

    サークル句会のイメージ

    サークル句会

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可