スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:コーヒータイム


    皆さん、こんにちは、
    大震災時のお見舞いと激励は被災者にとっては最高の
    心の癒しではないでしょうか。
    国内は勿論諸外国からの救援物資と励ましは心温まります。

    然し何時の震災も救援物資は避難所により偏ってます。
    この震災を教訓に救援物資は何処の避難所にいても
    公平に配分出来る体制の構築が急がれます。

    よく頑張ってと激励しているのですが過度に成ると
    被災者は悪環境の中必死に頑張って
    いるのに、これ以上何を頑張れば好いのだと
    反発の声も聞こえ始めて来た。
    激励も心の負担に成らないようにする事が
    必要なのです。

    寧ろ頑張らなくてはならないのは非被災者ではないですか。
    被害もないのに買いだめに走る、さもしい
    未発達人の多い事に被災者の気に成り頑張れと言いたい。
    辛い時はお前一人が辛いのではないのだ。
    お互い耐え抜くために頑張ろうよ。

    写真は私の家の前に有る東京電力営業所で昨日から
    反旗に成りました。
    営業所は停電はなく私の所も停電は有りません。
    コメント10件を表示する 2011/03/25 03:08

    コーヒータイムのイメージ

    コーヒータイム

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可