スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:言いたい放題かわら版


    自宅の近くに図書館が出来たこともあり、そこにせっせと通い、ここ2年半ほど自分でも驚くほどに本を読むようになりました。
    そこで気になることが一つ。昔は文庫本、単行本を問わずどの本にも栞(しおり)叉はとじ紐が付いていたものですが、最近ではかなり分厚い本であっても栞もとじ紐も付いていないものが多くなったような気がします。
    きょうも4冊の文庫本と1冊の単行本を借り受けて来ましたが、栞の付いてたのは柳田邦男著による「往きなおす力」の単行本1冊だけでした。
    コストダウンを図る意味もあるのでしょうが、一冊とは云え一気に読み切るケースは稀なこと。読み残したページをめくるにも栞かとじ紐があると非常に助かるのですがねえ。
    コメント6件を表示する 2011/06/19 05:16

    言いたい放題かわら版のイメージ

    言いたい放題かわら版

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可