スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:コーヒータイム


    オフ会でお話じつは、東北大震災と日々の流れるニュースで
    気持ちも沈みがちになっていました。これでは、体調不良になってしまうと思っていました。
    そんな中で、新聞で見た文化人形、可愛いなと思いました。

    この文化人形は大正期から昭和にかけて流行った人形です。

    別名、ぶらぶら人形というそうです。

    なぜ、文化人形という名がついたのかといいますと
    当時、文化鍋。文化住宅など文化という冠をつけるのが
    流行っていた時代だからだそうです。
    フランス人形なども流行った頃、
    高価な市松人形もありましたよね。

    しかし、人形が買えない子供達もたくさんいた時代
    そこでこの文化人形が出来て子供たちが抱っこして楽しんだ

    きっと、みなさまは子供の頃、持っていたか、又は見たことがあると思います。
    私も子供の頃、遊んだ記憶があります。
    その後、キューピー人形やミルクの飲人形などがアメリカから入ってきました
    そのため文化人形は廃れてしまいました。

    さて、今考えている事は、不要なワイシャツの布でボディを作ります

    洋服の布は何か不要な洋服や着物などから利用すれば
    安く出来ると考えました。
    でも考えだけでまだ考えがまとまっていません。参加してくださる人が居て人形作りが進みました。いまは第一回、杉並区にある老人施設に5体寄付できました。そんなお人形です。
    興味ありましたら一つでも作ってみませんか?
    コメント2件を表示する 2011/06/20 03:07

    コーヒータイムのイメージ

    コーヒータイム

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可