スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:道草


    三日前、あるドラッグストアーでのこと、出入り口は緩いスロープのバリアフリー。
    そのバリアフリーの坂(健常者も利用するので砂が上がっていた。)で滑り、思いっ切り膝を打った。
    痛いのを我慢して自転車で家に帰ったが、いつも入れているはずの家の鍵がない、バッグを変えたので入れ忘れていた。
    家族に電話する、3時半ごろでないと帰れないとのこと、ちょうど12時、それまでデパートで遊んでくるか、と、思って膝を見る、ズボンに穴が開き、血がにじんでいる、歩けるので骨折はしてないと思ったが、痛みはだんだん強くなってくる。
    自転車にも乗れそうもないし、この格好ではデパートにも行けない。まさに泣き面に蜂。
    友達に電話して、タクシーで友達の家に行き、湿布をしてもらい3時間ほどお世話になった。
    バリアフリーの緩い坂も、砂など取り除いて、きちんと管理していないと、足の弱った高齢者には、かえって危ないこともあると、自分の不注意を棚に上げて、膝をさすりながら思っている。
     蒼天に映える白い芙蓉
    コメント8件を表示する 2011/10/02 06:42

    道草のイメージ

    道草

    サークル
    パブリック
    フォローするには管理者の承認が必要