スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:道草


    連休最後の日に富山の豪農の館内山邸と新湊内川沿いを散策して来ました。内山邸は国登録有形文化財になっており土地12.404㎡(3.759坪)建物延1.453㎡(440坪)の豪農で建物の大部分は幕末の慶応4年に建てられ、明治期に12代内山外川によって改装された表座敷や書院には選び抜かれた材料でで作られ、当時の千石地主の繁栄振りが窺えます。
    新湊の渡辺邸は一般公開されていませんが、土蔵を改造され喫茶店になっています。
    両邸とも先日BS放送で放映され、テレビを見たとの観光客が増えてるようです。
    テレビの影響は大ですね!

    ① 内山邸表門
    ② 濡れ縁と月見台
    ③ 御影石の手水鉢 下は水禽窟になっており水を流すと
      良い音が響きます
    ④ 月見台の床は芭蕉の葉を図案化したものです
    ⑤ 新湊内川沿いの散策路 晴れてると橋の向こうに立山・  剣岳が見るそうです
    コメント4件を表示する 2011/10/11 10:27

    道草のイメージ

    道草

    サークル
    パブリック
    フォローするには管理者の承認が必要