スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス



  • モデレータの目(2011/12/1)

    ○11月に買って5月に売る
     何ともひどい月だった、という印象です。薄商いの中でずるずると下げる、というのは買い方にとっては最悪の相場でしょう。為すすべもなく、といった印象でした

    が、何とか月末に掛けて反発のかけら程度の動きはありましたから、何とか希望をつないだ、となったかもしれません。

     11月の各種市場指数の騰落は以下のようになっていました。

    日経平均   8988円 ⇒ 8434円 -6.2%
    ジャスダック 1182円 ⇒ 1152円 -2.5%
    NYダウ   11955ドル ⇒ 12045ドル +0.8%
    ナスダック  2684ポイント ⇒ 2620ポイント -2.4%
    円ドル    78.40円 ⇒ 77.47円 1.2%円高

     いつも書いていることですが、数ヶ月スパンのトレーディングアイデアとしての「11月に買って(翌年の)5月に売る」という戦術を今シーズンも取ってみようか、

    となるような相場付きではありました。

     欧州情勢、米国経済、等々予断を許さない情勢が続きますが、これまたいつも書いていますように、民間企業が破たんして消滅したというリーマン・ショックと欧州

    金融問題は根本的に異なっています。欧州各国が(わけてもドイツが)その気になりさえすれば、それなりの解決は可能ですから、過度の懸念は要らないのかもしれな

    いのかもしれない、という点は押さえておいて良いのかもしれません。

    ○11月の出来事
     「企業業績二桁減益予想」、「ギリシャ国民投票実施方針で欧州金融情勢混乱激化」、「南欧問題フランスに飛び火」、「オリンパスの飛ばし発覚」、「ドイツ国債

    札割れ」、「日米欧中銀の協調ドル融資方針」等々、いろいろな出来事があった11月でした。

     企業業績の悪化とオリンパス事件が日本株の下落の大きさ、戻りの鈍さの原因となっているとすれば実に残念なことです。円高の影響が大きいことは間違いのないと

    ころですが、それを乗り越えてくれないことには、デフレ日本ではどうにもなりません。

     欧州情勢は、ドイツ国債の入札札割れでどうやら「本気」モードになったようです。中央銀行の協調ドル融資は、リーマン・ショック後にも行われた措置です。ドル

    資金を借りられなくなった欧州銀行のどこかが破たんするようなことが起きれば大混乱必至ですから、対応せざるを得ないところです。今後は、ECBによる量的緩和

    が実施されるかどうか?が最大の注目点になります。

     円高は以前厳しいのですが、月末にかけてやや円高傾向が緩和している印象です。月中の為替介入額が巨額だったことが報道されていますが、ひょっとすると効果が

    利き始めているのかもしれません。

    11月1日 今期企業業績二桁減益、震災の影響に加え円高が響く
    11月2日 ギリシャ国民投票実施方針を受け欧州金融危機再燃懸念⇒欧州株大幅下落
    11月3日 野田首相、消費税増税を国際公約にG20で
    11月4日 ギリシャ内閣僅差で信任⇒今後連立策探る
    11月5日 イタリア、IMFモニタリングを受け入れ
    11月6日 民主、TPPで調整大詰め
    11月7日 東証・大証来週合併へ
    11月8日 オリンパス、過去の飛ばしを認める
    11月9日 イタリア首相辞任意向を表明 
    11月10日 イタリア国債10年もの利回り7%越え
    11月11日 TPP参加各国と協議、野田首相表明
    11月12日 製造業経常利益今期16%減益
    11月13日 オリンパス決算5年分を修正へ
    11月14日 7-9月GDP年率6%成長
    11月15日 バフェット氏IBM5.5%取得
    11月16日 ユーロ圏7-9月成長率0.2%、予想通り
    11月17日 欧州金融懸念フランスにも波及か
    11月18日 欧州危機で米金融株急落 トヨタ生産台数で世界3位に後退
    11月19日 伊、西国債急落、仏の格下げ懸念
    11月20日 債務危機東欧に波及、ハンガリーIMFと協議
    11月21日 配当金の国内還流最高ペース NYダウ一時300ドル安、財政削減協議不調で
    11月22日 消費税二段階で10%に引き上げ
    11月23日 伊藤忠米シェールガス会社買収
    11月24日 ドイツ国債入札「札割れ」で世界的に金利上昇・株安
    11月25日 日経平均8200円割れ、ユーロ一時102円台。
    11月26日 トヨタ、BMWと提携交渉
    11月27日 投信マネー、ユーロ離れ
    11月28日 株価反発、イタリア支援策報道で
    11月29日 NYダウ一時330ドル高、仏伊国債入札順調
    11月30日 日米欧中銀が協調資金供給⇒欧米株価急騰
    コメントする 2011/12/01 11:09

    株式あれやこれや 株の談話室のイメージ

    株式あれやこれや 株の談話室

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可