スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:言いたい放題かわら版


    日本は、原材料を輸入して製品に加工し、それを輸出して、経済を発展させてきました。

    ところが、技術の優位性に陰りを見せ、家電ではサムスンに後れをとっています。
    テレビで放映していましたが、ドイツでの家電ショーで「サムソンの方が日本製品よりも技術的に優れている」とドイツ人が言っていました。

    業績においても、パナソニック、ソニー、シャープの3社が発表した3月の決算予想では、税引き後の赤字の合計が、1兆2千9百億円という膨大なもので、リーマン・ショック後の決算期の2倍になりそうです。

    また、主要製造業のリストラ計画をみると、次のようです。
    ● NEC  ……   国内外約1万人削減
    ● NECトーキン …… 社員の15%(250人)に早期退職募集
    ● TDK   ……   国内外の12%(約1万1千人)を削減
    ● リコー   ……  来年3月までに約1万人削減
    ● 日本板硝子  …… 全世界の従業員3万6千人の1割削減

    リストラは、本人にとって大変な苦痛なことであり、日本経済にとっても悪影響をもたらします。いまは「日本のものづくり大国」の危機状態です。
    それに、若い者にとっては、せっかく大学を卒業しても働く場が見つからないなさけない状態です。

    日本人は国内では、働き場が少なくなるので、その場を海外に求めざるを得なくなるでしょう。
    戦前そうでした。中米、南米、北米、ハワイなどに移民し、苦労して成功した人が多くいます。また、満州にも沢山移民したが、これは悲しい結末に終わりました。

    私の孫に、早大商学3年の者がいますが、国内での就職には才能がないと無理だと悟ったのか、早くからインドネシア語を学び、現地の友人も持ち、東南アジアの発展に貢献したいと言って、休みに度に東アジア一帯に行っています。

    これからの時代は、そうなるのでしょうか。
    コメント4件を表示する 2012/02/05 02:34

    言いたい放題かわら版のイメージ

    言いたい放題かわら版

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可