スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス



    とても寒いですが仕事の隙をついて下の田に行って見ました。やはり今年は小鳥が少ないです。今さかんに野焼きが行われ田植えの前準備である田越しも始まりました。お馴染みのカラスやサギたちが耕運機の後について回る光景が見られますが、ここで多いのはハクセキレイです。20〜30羽は集まっています。いつも見慣れた鳥で写欲はそそりませんが、焼き後で盛んに餌を捕っています。何を食べているのだろうと撮ってみました。草の中に潜んでいた虫の幼虫らしいです。炎で焼かれて出てきたものでしょう。焦げたものや、生焼けのものもあるようです。彼ら(鳥)の焼き好みは、レアかミディアムかそれともウェルダンか?
    これを書いている本人は、ステーキなど何年に一回口にするかしないかなのです。 (-_-;)
    ①②③ハクセキレイ
    ④風に乗って飛んできた何かの種、綺麗なので持ち帰り調べやっと判りました。テイカカズラというらしいです。
    コメント5件を表示する 2012/02/09 06:59

    《野鳥と原生林を守りたい》のイメージ

    《野鳥と原生林を守りたい》

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可