スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:原風景を歩く(O.C.)


    2月12日、13日と五箇山、白川郷の合掌集落を訪ねてきました。
    どちらも世界遺産に指定されて急に観光客が増えて来たのですが観光課が進んだ白川郷よりもひなびた感じがする五箇山の集落がやはり落ち着いた感じがします・・・どちらも合掌家屋で有名ですが白川郷と五箇山では同じ合掌家屋でも少し違いがあるのですが・・・一寸見ただけでは判りづらいかも知れませんが振ってくる雪の違いで五箇山の屋根の方が傾斜が少し急に作っています、白川郷の合掌家屋の写真と比べれば判りますが白川郷の方がやはり緩やかです・・・豪雪地帯で雪下ろしをしなくても屋根から雪が落ちるように作られた合掌の屋根、今年は1階部分が完全に見えなくなるほど雪に囲まれていました・・・入り口の通路だけは除雪がしていますが周りは人の背丈を遙かに超える高さの雪の壁が・・・私達雪のないところから観光するには素晴らしい景色の連続ですが生活するには苦労が多いところと改めて感じてきました。
    コメント2件を表示する 2012/02/16 05:31

    原風景を歩く(O.C.)のイメージ

    原風景を歩く(O.C.)

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可