スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス



  • 今使っているパソコンが大分くたびれてきたので買い換えようとお店に行ったらCPUに Core-i7(2600)を使ったものとCore-i5(2400、2500)を使ったものがありました。
    お店の方の説明ではCore-i7はCore-i5の2倍くらいの性能があるとの事ですが、ある雑誌のグラフで一寸眺めた感じでは速度にして10-20%位の差に見えたのですが実際はどれ位差があるのでしょうか。
    差が大きく出る用途の場合と普通の使い方の場合について、極く大雑把なご意見で結構です。
    コメント1件を表示する 2012/03/01 04:50

    さゆり先生のやさしいパソコン教室のイメージ

    さゆり先生のやさしいパソコン教室

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可