スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:ますます舌っ好調


    消費税増税反対を、最初から訴えていた国民新党、野田総理の増税1直線とまっこう対立、180度も政策が違ってしまえば連立解消と、筋を通した亀井代表、

    ところが、子分が連立にとどまりたいという理由だけで?(郵政化修正法案を通してからと理由付け)親分をクビ、びっくり仰天のウルトラC、こんな茶番劇、ケーブルテレビ探しても見つからない。

    もっとも民主がてんでばらばら、群雄割拠、下克上、国民不在の政治は、今に始まったことではないけれど、それでも自民党議員は「個人的な意見を述べただけで、党の方針には従います」と殊勝なことを言ったものですよ。

    メンツの保持、足の引っ張り合い、党内分裂もひどいものですね。恥ずかしい、みっともないという気持ちはどこいった!

    今まで、現政権を否定しても、代わりの選択肢がなかった国民に、ついに現れるのか、しがらみのない結果が期待できる政治、国民にわかりやすい政治を担うニューリーダー、既成政党はこれまで続けた腐敗政治の責任を取らされるのかも。

    次回、国民に信を問う機会を(選挙)期待してみようじゃないか。
    コメント2件を表示する 2012/04/09 01:31

    ますます舌っ好調のイメージ

    ますます舌っ好調

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可