スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス



    先回教えて頂いた「面光源撮影」で撮ってみました。大きな窓から入る光の量やレフ板を変えたりしたら陶器の質感が良くなりました。有難うございました。ウオーターシャトルに乗る機会があり、レンズを変えて橋の裏側を狙ってみました、これも批評頂けるとうれしく思います。①一番良かったと思ったカット②ちょっと角度を変え、レフを効かせて③先回の点光源のカット④往路、18-125レンズ(カメラはキャノン X4)で焦点距離18ミリメートル⑤復路10-22レンズで10ミリメートル(18ミリの方が迫力が有るように思うのですが)
    コメント1件を表示する 2012/04/26 07:53

    原繁先生の写真上達指南のイメージ

    原繁先生の写真上達指南

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可