スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • カルガモの子たち 今季初登場です。
    一週間前の5月7日午後に(名神下)大蔵司橋付近を自転車で
    下りてきたときに目にとまりました。
    川幅25mほどのところに11羽居て、広く展開していました。
    これではカラスに丸見え、親一羽では無防備状態です。
    聞くところによれば前日は12羽いたそうです。
    それから一週間の今日14日、ひとつ下の門前橋で5羽しかいませんでした。
    確認していませんが、同じ家族なら一日一羽のペースで減っていることになります。
    この季節、カルガモの厳しい子育てが続きます。





    コメント4件を表示する 2012/05/14 14:47

    《野鳥と原生林を守りたい》のイメージ

    《野鳥と原生林を守りたい》

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可