スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 先生こんにちわ!
    5月27日(日)の朝、6時半に我が家を出かけて丁度1時間。
    スタート地点の美山役場支所に到着。すでに近隣各地から沢山の選手、その家族、応援・・・色とりどりのユニフォームで、普段は静かな山村の町は色彩感満杯である。

    私は前の週の24日と前日の26日、本番までに2度のコース下見を終えていたので、
    撮影ポイントに迷うことは無かった。レンズ選択も正解だった。車の置き場所に迷うことも無かった。

    そんな中でコースのアップダウン、急カーブ・・・
    選手の表情、臨場感、スピード感を何とか表現したく自転車レースの初めての撮影に挑戦してきました。

    カメラは2台、
    1台はニコンD200に200ミリのレンズ装着。
    1台はSonyα350に28~80ミリのレンズ装着。
    峠の移動や斜傾地が多いために三脚は使用しておりません。
    結果的には、あのスピードの被写体には三脚を使うことは不可能です。

    自転車競技の撮影は始めての挑戦でした。










    コメント1件を表示する 2012/05/29 06:38

    原繁先生の写真上達指南のイメージ

    原繁先生の写真上達指南

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可