スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 本当はもっと楽しいことを書きたいんですが、
    またこんなことが起きてしまってはいけないという
    妙な「使命感」で書いてしまいます。
    重いと「いいね」も押しづらいですからね。
    さて、
    18日午前9時、利用者を乗せてデイに向かう
    車椅子移動車が、右折のため、片側1車線で
    右折レーンのない交差点で停止していたところ、
    後方から2トントラックが追突。
    はずみで対向車線に押し出され、
    前から来た大型トラックと正面(左)衝突。
    利用者は頸髄損傷で死亡。
    職員2名も肋骨を折るなどの重軽傷。
    時間が9時5分ということなので、
    9時の開所に遅れて急ごうとしていたのだろうか?
    キャブオーバー(前輪が運転席の下にある)の
    ワンボックスは、右左折の際、運転席を
    「ずーーと前にせりだす」かんじで曲がらないと
    後内輪が曲がりきれないことがあるので、
    右折の際も交差点の横道よりも前に出るくらいの
    かんじで止まっていたんだろうか。
    そこへ後ろから2トンが追突。
    ハンドルを右に切っていたこともあったんだろう。
    はずみでブレーキを離してしまったのかもしれない。
    あるいはブレーキは踏んだままでもトラックの勢いで
    押し出されたのかもしれない。
    対向車線の大型トラックは急に止まるのは無理。
    衝撃も大きい。

    じゃあ自分はどうすればいいんだろう?
    ウインカーは出すが車は斜めにしないで
    ハンドルも切らない。
    そうすれば追突されても対向車線には出ないですむ。
    それと
    車いすにもヘッドレストが必要だなぁ……

    コメントする 2012/06/19 06:34

    『特選川柳』投稿サークルのイメージ

    『特選川柳』投稿サークル

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可