スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • またまたカルガモに子ども誕生です。
    それも10羽でした。今年は豊作になりそうです。

    一週間ほど前から上流で見かけたとの情報はありましたが、28日に初めて門前橋上流側で見かけました。
    まだ1mの段差を下りられず土手伝いにおりる子どももいました。
    なぜかバンの若鳥がそばにいて、子どもにチョッカイを出していました。弟たちと似ていたのかも、、、

    ついで29日には、阿久刀神社裏で土手下を覗いたところ。親子で休憩していました。体を寄せ合って可愛い仕草です。
    親は用心はしていますが、この一家はオスが近くにおらず警戒も甘いように感じます。
    なんとか無事に育ってほしいものです。

    ①段差の上で

    ②ときどき移動します

    ③親が飛び下りてみせます

    ④若いバンがチョッカイを

    ⑤若いバン

    ⑥なかなか全員は揃いません

    ⑦土手下で休憩

    ⑧一列縦隊で

    コメント4件を表示する 2012/07/01 21:31

    《野鳥と原生林を守りたい》のイメージ

    《野鳥と原生林を守りたい》

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可