スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 弁護士時代の浮気が
    週刊誌に掲載されたことに対する
    報道会見で、
    橋下氏は照れ笑いのような笑みを浮かべながら
    「まあ、昔の様子(茶髪にグラサン)を
    思い出したもらえれば…」というような
    意味の言葉を複数回述べ、
    昔の自分ならあり得ることじゃないかと、
    受け取ってもらうことを期待するような態度で臨んだ。

    あり得ない!

    いままでこんな「芸能人みたいな政治家」がいたか??
    あの横山ノックは現職中の事件だったから、
    事情が違うだろうが、
    「この人には理念がない!」と直感させる
    会見であった。

    「不倫は文化」発言の石田純一の方が
    理念があるだけまだマシか???
    と、思わせる会見であった。

    うんざりだ。
    コメント1件を表示する 2012/07/19 07:46

    『特選川柳』投稿サークルのイメージ

    『特選川柳』投稿サークル

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可