スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:ゴルフ


    第30回・夏季オリンピック・ロンドン大会が行われている。
    初日から、日本人選手の活躍が報道され、毎日テレビの前で応援中だ。
    各選手共、此の日の為に鍛えに鍛えた技と力を出し切っての戦いに、
    世界中が選手に歓呼と応援を送る・・スポーツの持つ大きな力である。
    思えば、我が国が初めてオリンピックに参加したのが丁度100年前・・・
    1,912年・第5回・ストックホルム大会に於いてである。
    今も記録に残る、マラソン競技の最長記録保持者=金栗四三氏の名前と記録。
    「54年8カ月6日5時間32分20秒3」・・只今、日本の金栗選手ゴール
    致しました・・・この放送に世界が湧いた・・・と云われる。
    猛暑の為、道を間違えた金栗選手へのオリンピック委員会の粋な計らいで在る。
    マラソンと云えば金栗、金栗と云えばマラソン・・今もその名は消えない。
    新年の風物詩と為って居る「箱根駅伝」の創始者であるだけでなく、東海道駅伝
    等も金栗氏無くして実現しなかったモノばかりである。
    箱根駅伝は、一本の襷に母校の名誉と仲間の固い絆を懸けて、
    あらゆる困難にもめげずに立ち向かう姿に日本中が感動を受ける。
    その中で、最優秀選手に贈られるのが「金栗杯」である。
    我等二人の「早朝ハーフ・マッチプレー」も回を重ねて猛暑の下、白熱して来た。
    スタートから大きく出遅れたマッチも、今朝も連勝し、漸く彼女の後ろ姿が
    見え出した。 戦績14勝17敗3分け・・7月31日現在の成績である。
    今月初めと比べると、日の出時刻も20分程、遅く成り出した。
    5時5分スタートしたコースは逆光が眩しく、打球の行く方も確認しづらいが、
    綠を増したコースは、来場者も少なく正に「エデンの園」に遊ぶ思いだ。
    コメントする 2012/07/31 11:02

    ゴルフのイメージ

    ゴルフ

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可