スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:ゴルフ

    昨夜来の霧雨が続いて居たが、明け方5時頃には何とか止んだ。
    それでも路面は濡れた侭だ。
    お相手のマリアさんに、取り止めるかどうかの電話入れると、
    「この程度の霧雨では、全く問題無し、プレイしましょう・・!」
    この一言で「決行」した。
    コースで挨拶交わしながら「お互い水気の切れ出したシニアには幸いかな・・」
    「オホホ・・・私達には、未だ早いわょ・・」と云いながら、
    当方をチラット睨んだ様に見えたが・・・
    コースには二人以外誰も来場者無し、そうして終盤戦を静かにスタートさせた。
    勝利の女神は双方に微笑んで、最終ホールまで「イーブン」の侭だ。
    此方のショットが、稍左に巻いて「バンカー」に転がり込む・・高さ2m。
    それを見て、ニッコリしながら「トム・・惜しかったわね、載せたら私の勝ネ」
    そう云い放って打ったショットは、何と「池」に向かって弧を描いた。
    瞬間・・今日の勝負は此方のモノ・・と思って池の方向を見ていると・・・
    池の中に配置された「石」に当たって「赤線」ギリギリのセーフである。
    「わあ~助かったわ、何とか引き分けに持ち込めそうだゎ・・」と歓声・・・
    此方のバンカー・ショットはピン下1,5mの「パー・セーブ・チャンス」だ。
    彼女のアプローチはショートして10mを残すも、2パットで「ボギー」、
    此方のパー・パットをじっと見ている、フックラインを読み切って打ったパット!
    カップを一回りして、外側に弾かれ、「ボギー」として「オール・スクェア」
    戦績は21勝21敗6分けの全くの「イーブン」、来月の2戦で決着となった。
    「私・・今日は負けだと思ったけど、トムが外してくれて助かったゎ・・」
    まるで「勝者」の様に明るく弾む声で「楽しかったわね・・・来月も宜しくね」
    昨年の50回戦も確か、最終戦まで縺れ、こんな具合だった様な気がする。
    コメントする 2012/09/28 14:23

    ゴルフのイメージ

    ゴルフ

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可