スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 芥川の魚たちの報告漏れ補足です。
    桜堤公園の河川敷は幅20mほどで雑草が茂っています。
    この夏何度かコンクリート底が露出した芥川ですが、
    6、7、8月と激流で水没しました。
    特に酷かったのは6月で遊歩道まで水が上がりましたが、
    国道が冠水した8月には河川敷に水溜りができました。
    沢山の魚(ニジマスまで)が取り残されて恰好の魚取り
    場所になりました。
    激流でえぐられた場所には水がなくなり、魚もコサギと
    カラスに片付けられてから翌日のことでした。
    60センチほどのウナギが死んでいたのです。
    雑草に引っかかってから水を求めて這い出してきたのだ
    と思うのですが、芥川でウナギを見たのは初めてです。

    ①遊歩道まで水没 2012.6(既報)

    ②中央部水没 2012.7(既報)

    ③中央部の水溜り 2012.8

    ④ニジマス 2012.8

    ⑤オイカワ?稚魚 2012.8

    ⑥えぐられた所に 2012.7

    ⑦ウナギが 2012.8

    ⑧芥川の魚説明パネル(既報)
    コメント2件を表示する 2012/10/03 18:34

    《野鳥と原生林を守りたい》のイメージ

    《野鳥と原生林を守りたい》

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可