スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:ゴルフ

    昨年の50回戦は「22勝21敗7分け」、それも最終戦での1マッチ勝利だった。
    9月末での戦績も「21勝21敗6分け」のイーブンで終了したが、
    今月の「2戦」、それも今朝の1戦が大きな意味を持つ、互いに「王手」が懸かる。
    今月から「開場時間5時半」・・2分前に到着すると、追いかける様にマリアさん
    も遣って来た。 「おはようございます・・今日も宜しくネ」と笑顔で挨拶も、
    横目で一瞥くれた眼光は、宛ら「メドゥーサ」の鋭さを放って居る。
    立ち竦んで「石」にされては堪らんので、軽いステップ踏んで準備運動・・・
    5時40分スタート、第一打は共に快音発して飛んで行ったが、曇天の暗闇で
    打球の行く方は捉えられない・・幸いフェア・ウエイに二つのボールは在った。
    1番・パー5(6:7)=-。  2番・パー4(5:6)=-。
    3番・パー3(4:4)=-。  4番・パー5(7:7)=△。
    5番・パー4(3:5)=〇。  6番・パー3(4:6)=〇。
    7番・パー4(5:6)=-。  8番・パー4(5:5)=△。
    9番・パー4(3:4)=-。 マッチ=引き分けに終わる。
    スコア=42:50. 戦績=21勝21敗7分けの全くのイーブンである。
    ラウンド後記・・・出だしから3ホールは両者譲らず、4番ロング、この所第2打
    を左の迫り出した木に当たる場面が多く、右狙うも、又しても左の木に当てる、
    パターも決まらず、「1ダウン」が先行た。6番はマリアさん苦手のショートで、
    今朝も、池越えならず「OB」としたが、それからのアプローチに冴えが在った。
    8番は第3打載らなかったが、あわや「チップイン」かと思わすアプローチ展開
    当方もボギーとして、マッチは振り出しの「イーブン」と為る。
    勝負の最終ホール、共にワンダフル・ショット・・・当方の第2打ピン下3mに、
    マリアさんの第3打アプローチはピン上2mに素晴らしいアプローチ連発・・
    ニコニコしながらグリーンに上がって来る、パー・セーブは確実に見える・・・
    ラインを入念に読んで放ったボールは軽いスライス・ラインを描いて、
    最後の一転がり・・カラン・・「バ-ディ」決める、こうなると、
    マリアさん入れて「分け」、外した瞬間負けが決まる。
    彼女も真剣にライン読み、打ったボールは見事に、カップの真ん中から決めた。
    この勝負は正に「天の采配」勝負の行く方は最終戦に持ち込まれた、
    昨年と全く同じパターンに、何やら目に見えない働きを感じさせられた。
    「来週こそ、私勝利したいゎ・・・4年連続負けなんて辛いゎ・・・」
    それでも、今朝の接戦に満足した様子・・笑顔で別れた。
    コメントする 2012/10/05 10:51

    ゴルフのイメージ

    ゴルフ

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可