スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:ますます舌っ好調

    本日は、自他共に認める政治経済の第一人者のTetto先生に、医学的見地から考察を伺います。

    表題について、一般に立ち仕事が多い女性にありがちの病気であるといわれています。足の静脈内の血液が下に流れないように、静脈内の逆支弁が働くわけですが、この弁がだめになってしまい、表面に血管がぼこぼこ浮き出るような病気です。

    実は、私、15年も前にこの病気になってしまいました。別に命にかかわる病気ではないので、手術は1週間ぐらい入院が必要とのことで、なにもせず放ったらかしにしていました。

    クイズ 写真はJR線何駅でしょうか?




    随分前に、テレビで日帰り手術を受けられるというのを観たのですが、費用は20~30万円でした。

    ところがこの前、偶然ネットで調べたら、わずか数万円ということで、保険が利くようになったようです。

    予約をして両国まで出かけて診察を受けてきました。(クイズの答えは錦糸町駅でした)当時、店に迷い込んだ猫を、飼ってしまったために、のみが部屋を騒ぎ出し、足を喰われて、かゆくてさんざんかいたのが原因とばかり思ってましたが、やはり立ち仕事の影響だったようです。

    手術は、空きが1番早くて2ヶ月も先です。混んでいるのですね。うまくいけば、夏に半ズボンで外に出られるという幸せが待っているはずです。
    コメント15件を表示する 2012/10/10 10:17

    ますます舌っ好調のイメージ

    ますます舌っ好調

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可