スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:コーヒータイム

    皆さん、こんにちは、
    これはNHKで放映した膠芽腫と言う子供の肝臓癌を
    発症した8年前当時4歳で余命1年と宣告された子供さんの
    物語です。

    兵庫県相生市に住む12歳の中学生が主人公で
    普通の家庭の出来事で8年前当時4歳の主人公が
    膠芽腫と言う子供の肝臓癌を発症し余命1年と
    宣告され抗癌剤治療を受けても快方に向かう事は
    有りませんでした。 
    最後に残された道は生体肝移植しかなく関係者の
    生体検査で生体が合致したのはお母さん一人でした。

    8年前の10月14日11時間に及ぶ大手術を行い成功しました。
    お母さんはこの子供さんの長い入院生活の最中に沢山の方と
    知り合い色々な事を学んだそうです。
      
    手術から8年経過し、手術記念日とした10月14日に
    お母さんに感謝したいと母親に内緒にしてサプライズを
    考え実行しました。
    姫路駅前のデパ-トの協力を得て4Fの洋服売り場で
    デパ-ト関係者、病院で知り合った皆さん、知人、友人
    親兄弟総勢58名の皆さんがお母さんに内緒でダンスで
    お子さんの思いを披露しお母さんの涙を誘い感謝した
    物語です。

    お母さんに感謝の仕掛け人

    サプライズに協力したデパ-ト

    メロディ-が流れダンスを始める、
    歩くお母さんの後姿が撮っています、

    母親が通過後踊る人達、

    何も知らない母親は怪訝に一言、踊っとるでと

    サプライズに協力し踊る皆さん

    踊る仕掛け人左と、中央ご主人

    病院で知り合った21歳で骨肉腫と診断され
    余命1年と宣告された娘さんに自分が
    結婚式に着たウェ-デングドレスを貸して
    写真撮影をした時の写真。
    その後手術をして成功し今は元気に過ごしています。

    感謝し涙するお母さん


    コメント6件を表示する 2012/10/31 12:17

    コーヒータイムのイメージ

    コーヒータイム

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可