スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  • 今政局で争っている場合ではない。
    一刻も早く懸案事項を解決するのは与野党関係なく
    国会議員たる者の責任と考える。
    呼びかけても解散解散では資金不足は深刻さを
    増すばかりだ。
    一定の山を越えれば解散を考えるといっているのだから。
    懸案事項を、さっさと片付けたら大好きな国会劇場でも
    好きな事をどうぞ。
    コメント3件を表示する 2012/11/03 09:19

    時代を詠もう「時事川柳」サークルのイメージ

    時代を詠もう「時事川柳」サークル

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可