スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:原風景を歩く(O.C.)

    先月末に白川郷と五箇山方面へ旅行に出かけてきましたが晩秋の色を見せ始めた白川郷も最近は観光地化されすぎて合掌家屋近くの畑や田んぼを無断で埋め立てて駐車場にしていたりすることが多くなっているらしい、村役場では集落内の駐車場を利用しないように呼びかけていたり集落内への進入路にガードマンを配置して指定の駐車場へ止めるように指導している。
    世界文化遺産に登録され観光客がたくさん押し寄せると手近に現金収入を得られるこのようなことが多くなっているのはちょっと悲しいこと、この行為のおかげで「日本イコモス国内委員会」からも改善のコメントが来ているそうです・・・そのまま放置すれば世界遺産登録を外される可能性もあるので早く指定以前の姿に戻ってくれるように願います・・・(イコモスとはユネスコの世界遺産条約における諮問機関として、登録の審査、モニタリング(適切な保存管理が実施されているか否かの調査)を行う組織)・・・公営の駐車場へ止めると料金の一部は世界遺産の保存にも使われているので訪れる時には公共の駐車場を利用するようにとのお願いを村で行っています・・・五箇山は集落内へは地元の車しか入ることができないので(集落入口に大きな駐車場が有ります)まだそこまでは至っていないようですが・・・日本の農村の原風景がこの後をのちの世代まで伝えていくのも観光客も含めて守っていくようにしたいものです・・・。
    城跡天守閣展望台から集落を

    白川郷かん町地区のポスターポイント

    五箇山合唱家屋内でのこきりこの実演
    コメント1件を表示する 2012/11/07 11:17

    原風景を歩く(O.C.)のイメージ

    原風景を歩く(O.C.)

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可