スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:原風景を歩く(O.C.)



    最近倉敷を訪れる機会も少なくなった 美観地区も観光化され落ち着きなく なぜか侘びしくなります 
    大原美術館と並んで 今も大正15年以来変わりなく重厚に蔦に絡まれて佇むカフェ エルグレコ姿にホットの寛ぎを感じます
    ここのティールームで 壁にかかる受胎告知の模写を眺め沸き立つ気分を収めて ゆっくりと美術館に入り名画を眺める ゴーギャン コロー セザンヌ ドガ ピサロ マネ モネ ミレー モロー ルノワール 岸田 熊谷 藤島 万 数えきれない絵画に興奮し 億万長者の気分になる 帰り際 再びエルグレコでコーヒーを頂き 気持ちを安らげて 美観地区の散策だが 平日とは言え 観光客にあふれている そこら中から聞こえる中国語の会話がけたたましい 気分を変えて 瀬戸内海の見える港に 下津井漁港で新鮮な内海の魚を味わう
















    コメント8件を表示する 2012/12/07 12:27

    原風景を歩く(O.C.)のイメージ

    原風景を歩く(O.C.)

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可