スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:ゴルフ

    「♪義理と人情を秤に掛けりゃ、義理が重たい男の世界」・・・
    義理は単に「任侠の世界」の専売特許?では無く、
    浮世の義理も欠かせない。
    ゴルフ・コンペの参加にも云える事で、
    この時節は健康を考えれば避けるが常道か・
    設立10年を越す「新年顔合わせ例会」は、
    親しい仲間達との賀詞交換も在って、
    厳寒期成れど参加して居る、況して初代会長を務めた自分は尚更だ。
    仲良し4人組の一人「川合氏」は、最高血圧が「190」
    に成ったとの事で、「緊急検査」の為、止むなく欠場したが,
    83才の「臼田氏」75才の「中村氏」は、
    新年も元気な姿を見せてくれた、誠に喜ばしい事である。
    コース・コンディションは、快晴なれど気温低く、
    フェアウエイやバンカーは凍土オマケに夜間はシートを被せて
    養生して居るグリーンまでコチンコチン状態だ。
    直接載せれば、撥ねてラフ・・又藪の中に・・・
    全員スコアー・メイクに苦戦・・
    臼田氏(50・47=97)、中村氏(51・50=101)、
    自分(51・47=98),我等3人のみならず、
    参加者全員珍記録続出・・それで全員無事ホール・アウト・・・
    風呂場の話題は、その珍記録の話題で彼方此方に爆笑が絶えなかった。
    SSCベスト・グロス常連の「鈴木氏」は72~75が定番なのだが、
    その猛者も(42・41=83)と10打程、
    余計に叩いた計算に為る。
    参加者40名の平均スコアは「100」を超える波乱の幕開けで、、
    愉快な「新年顔合わせ例会」と成った、
    全員元気で、明るく、楽しく過ごせたのが大きな「お年玉」だった。
    コメントする 2013/01/07 19:04

    ゴルフのイメージ

    ゴルフ

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可