スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:サークル句会

    今年はじめての一月のサークル句会は、投句された25名の全員が選句にご協力くださいました。ありがとうございました。今回は、麦秋さんの「恵方道」句が10点の最高点句、次点句は昇峰の「初暦」句で9点句でした。箱根駅伝をこのような視点から詠まれた句を私は読んだことがありません。中七が見事です。次回は小正月も終えて、寒の真っ最中の25日です。次回もよろしくお願い申し上げます。

    最高点句10点句(◎◎◎〇〇〇〇〇〇〇)
      16.駅伝の走り抜けたる恵方道        麦 秋
    次点9点句(◎◎◎◎〇〇〇〇〇)
      22.老ゆるとは未知との出会ひ初暦      昇 峰
    6点句(◎◎〇〇〇〇)
      78.七草の数足りぬまま今朝の粥       mira
       (〇〇〇〇〇〇)
      30.鐘の音鐘を離れて去年今年        しょうく
      53.ジーパンの脚で獅子舞やつて来る     さんせん
    5点句(〇〇〇〇〇)
      13.埋火を消せぬ心のもどかしく       ワシモ
      18.越よりの文に吹雪の滲みけり       方 舟
    4点句(◎◎〇〇)
      70.飛火野の墨一色や初明り         利 明
       (◎〇〇〇)
      61.千年の杉の参道初薬師          俊 雪
      123.綿入に馬齢くるみて電話番       まいるど
       (〇〇〇〇)  
      07.生き抜きて米寿をたぐる松の内      panapana
      24.「オン」「オフ」の切換へきかぬ寒さかな   泥 舟
    3点句(◎〇〇)
      37.元旦や静かに暮れる老い二人       secchan
      77.泣く子には勝てず獅子舞帰りけり     雀の子
      101.冬木の芽友は望みの樹木葬       夢追人
       (〇〇〇)
      41.魚信なく釣の談議や浜焚火        み き
      72.共白髪炬燵挟んで眠りけり        雀の子
      115.病む人と言葉少なに松七日       しょうく
    2点句(◎〇)
      42.黒襟のははの綿入れ花模様        雪
      44.毛づくろふ一人獅子舞足細し       まいるど
      116.行平に噴くさみどりの薺粥       しんい
       (〇〇)
      05.荒小田の朝日はねゐる初氷        しんい
      11.産土に喜寿の報告初雀          夢追人
      12.産土神の闇打ち破る初太鼓        利 明
      28.片頬の剥げし石仏寒の入         まいるど
      31.壁際に膳の用意や初句会         風 花
      46.紅白を昼寝して待つ大晦日        雀の子
      55.東雲のまほろば美しき初景色       利 明
      60.新札に替へて子を待つ三ケ日       さんせん
      74.取り込みて乾きし寒さ畳みけり      方 舟
      97.吹き晴れて風も供する御神渡       昇 峰
      98.福娘に異人も居たり初戎         山椒の実
      99.文机にトルコキキョウの淑気かな     市川 滋
      112.奴凧日本の空をつくりけり       ワシモ
      118.湯豆腐や異常乾燥注意報         山椒の実
    1点句(◎)
      25.音叉てふありなしの音寒に入る      昇 峰 
      26.買初となせる札所の水みくじ       しんい
      51.財布ごと賽銭箱に初戎          山椒の実
      58.少年の自分に出逢う神楽かな       ワシモ
      93.日脚伸ぶ金沢八景鳶の舞         panapana
      120.湯呑みには熱き甘酒寒泳後       麦 秋
       (〇)
      04.あの人のステキな文字の年賀状      secchan
      14.裏畑の大根干したる定食屋        風 花
      23.尾を跳ねし鯛の塩焼き節料理       麦 秋
      32.神の鈴静かに鳴らす受験生        そよかぜ
      34.枯れ芙蓉人の心を見届けり        み き
      40.狐火を見してふ祖谷の平家村       昇 峰
      47.小正月円空仏のひだの影         panapana
      52.山腹の篝火めざし初詣          secchan
      54.幸せが側にあるよな初みそら       そよかぜ
      56.修行積む寺に春待つ水の音        しんい
      59.書を閉じて眼鏡を拭くや雪明り      泥 舟
      62.諳んずる七草かぞへ粥を食ぶ       さんせん
      67.小さき手何を願ふや初詣         俊 雪
      68.地球儀の日本をなぞる去年今年      方 舟
      69.手織りなる絹の綿入れ母の芸       雪
      71.とめどなく降り積む雪や湖昏し      泥 舟
      83.箸紙の墨たをやかに我が名かな      利 明
      85.初暦まずは記念日しるしたり       風 花
      88.初春の撮るにとられず戯るる猫      すいきょう
      102.冬ざれや井戸の水汲み芋洗ふ      あっさむ
      108.名木の骨格にあり枯桜         方 舟
      109.虎落笛耳に残りて夜の明ける      雀の子
      110.餅米を蒸かす火加減小晦日       まいるど
      113.山写し一句を添へて年賀状       俊 雪
      125.炉明りに赤きほつぺの並びたる     風 花
    無点句
      01.四阿に散歩帰りの冬帽子
      02.頭超え彼方に投げて初詣
      03.熱燗と言えぬぬるさや寒の入り
      06.あらたまの空のすがしき色あふぎ
      08.いっせいに鴨の飛び来る初電車
      09.井戸水の凍てる蛇口や寂しけれ
      10.忌々し垣根覆ひし草枯るる
      15.英霊を祀る御社初参り
      17.枝に結ふ心残りの初みくじ
      19.お多福の砕かれてをり寒の入
      20.お年玉胸に忍ばせあの街に
      21.訪ひし玄関点し福寿草
      27.掻巻にくるまり寝るや独り酒
      29.門松の厠にも立つ父の家
      33.歌留多とり義経ここも跳んでをり
      35.かろがろとトタンを歩く初鴉
      36.元日や新聞銜へゐるポスト
      38.寒の入り少し早目の盗み酒
      39.きざはしに蹈鞴を踏みて初詣
      43.消し炭に種火起こして魚焼く
      45.後退のおでこしみじみ初鏡
      48.子どもらの声の弾ける冬の朝
      49.古民家の庭で迎える初日の出
      50.朔風に背中丸めし退職日
      57.小説の続きは夢で日向ぼこ
      63.大寒や鳩の背中も丸くなり
      64.宝くじ売り場にシーズちゃんちゃんこ
      65.ただ一人なにも欲せず日向ぼこ
      66.だるまにも赤白みどりだるま市
      73.鳥追の身卑しからぬ母と子と
      75.苗床の杭を打ち込む寒の入
      76.鳴き砂を踏んで鳴かせる寒の入り
      79.七草や暮らしのリズム戻りけり
      80.何となく福が来そうな初日の出
      81.庭に来て我と遊べや初雀
      82.のりだして樽底洗ふ冬日和
      84.はためきし芝居幟や寒の空
      86.初雀鎮守の森に朝日射す
      87.初空や煙かすかに桜島
      89.初日の出川面に映る潜水橋
      90.初神籤結び直してこれでよし
      91.初御空光りまといて雲昇る
      92.半端なる四日もすぎて鴉啼く
      94.日に三度おせち並べて寝正月
      95.日の丸の旗ゆるやかに熟蜜柑
      96.姫神に初詣して恋みくじ
      100.舞台に注連飾りて観世の謡初
      103.坊さんも頭綺麗に年の暮
      104.蓬莱に難波の夢を盛りにけり
      105.ポジティブに生きる幸せ去年今年
      106.ほめられて年甲斐もなく投扇興
      107.三日はや観戦の人道に満つ
      111.もののけの森に遠吠え寒に入る
      114.山眠る蝮注意の札朽ちて
      117.ゆく年の雪隠神にお灯明
      119.湯豆腐や嵯峨野に雨の一人旅
      121.わが喜寿を祝ひ奏でる初雀
      122.若菜摘み牧水訪ひて書き残す
      124.をうをうと竹刀を振るや寒稽古

    脱字・誤字等がありましたらお知らせ下さい。

    選者(選句順・敬称略)

    あっさむ 市川 滋 泥舟 麦秋 そよかぜ ワシモ mira 苦瓜
    俊雪 secchan 方舟 しんい 夢追人 しょうく 雪 panapana
    みき 風花 利明 山椒の実 すいきょう さんせん 雀の子 まいるど 昇峰
    コメント25件を表示する 2013/01/08 17:55

    サークル句会のイメージ

    サークル句会

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可