スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:ますます舌っ好調

    大阪のバスケットの名門校で、顧問の体罰による生徒の自殺で、騒然となっています。これは体罰ではない、暴力だ傷害だという声も高まる中ですが、この部分だけで終わらせられる問題ではなく、かといって、ここで文字で述べ合うことも限界を感じますが、かんかんがくがく、どのように思われますか?

    先生による体罰ばかりではなく、上級生と下級生との間にもそういったものが、存在しています。スポーツの強豪でしたら、あって当たり前、必ずあることも事実です。私の時代にもありました。

    私が思うに、激励叱咤を平手打ちに変えるのは、はっきり疑問を感じます。それならば、練習そのものの強化とか、もっと上の鍛錬に向けて欲しいと思うところです。

    体罰があってよいと思うのは、非行化の阻止といった生活の面での矯正という意味ではあっていいというのが私の考えです。戸塚ヨットスクールを思い出してしまいました。きょうはここまで。
    コメント2件を表示する 2013/01/13 13:55

    ますます舌っ好調のイメージ

    ますます舌っ好調

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可