スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:ますます舌っ好調

    まさにキチガイに刃物、いよいよ核弾頭ミサイル攻撃が、現実味を帯びてきましたね。さらに生物兵器を使用するのではないかとささやかれています。こんなこと、東京めがけてやられたら、あんた、どないしますぅ?今のうちにやりたいことやっておこうとか、つけで高級バーやあかちょうちんはしごして借金を踏み倒そうとか、思いますよね。ちょっと違う?

    アメリカは、アフガニスタンやイラク戦争介入で、疲弊してるらしい。日本は自分の国自分で守れないんだから、あきらめるしかしょうがないでしょう。なんでって、それが国民の声だったのですよ。憲法改悪反対、自衛戦争をも禁止!これでどうやって日本守るの?

    2~3年前の東京の都議選で、幸福の科学を母体とする幸福実現党(私には縁もゆかりもありませんが)北朝鮮が東京にミサイルを発射してきたらどうしますか?と問うてました。これを聞いた皆さんは多分無視、あるいはばかか、きちがいかオカルトだと言ったでしょう。まさか専門家が集まって座談会なんてしませんよね。しかし、これは問題を正面から指摘した全うなものだったと思います。

    迎撃ミサイルがちょっと間違って歓迎ミサイルになっちゃったりして。笑いごとではありません。

    尖閣も守れないでしょう。領土を守るということは、中国や北朝鮮の刃物を振り回すような国家がある以上、戦いも辞さないという覚悟がなければ守れないと思います。ですから日本人の感覚からすれば、防衛戦争だって無理だと思います。守るということは、まさに命がけであることを知るべきです。

    北朝鮮の軍事基地をアメリカがピンポイントで攻撃し破壊する、これしかないでしょう。発射台がなければ、ミサイルも台なし、恐いからもうおしまい。
    コメント2件を表示する 2013/02/14 12:50

    ますます舌っ好調のイメージ

    ますます舌っ好調

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可