スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:しりとり川柳


    [良くわかる? 言語明瞭 意味不明]
    竹下登 元内閣総理大臣(第74代)の話術

    竹下登は弁舌は実にさわやかで、滑舌もいい。ですが、後になって
    竹下登の話の中身を吟味してみると、いったい何がいいたいのか
    さっぱり分からない。

    それは意図的に真意を覚られないように話していると思えるほどです。

    要するに言語は極めて明瞭ですが、意味が全く不明なのです。

    内容がなくても聞いている人間を妙に納得させてしまうという、
    竹下登の話術は一つの芸術といっていいほどです。
    周到な根回し、密室での説得工作に長けていた竹下登だけに、何かを
    決断したり、誰かを説得するのも、すべて事前の裏作業が中心で、
    表に出たときはすでに事態が決着しているから、言葉に中身など
    いらないということだったのでしょうか。

    竹下登は間違いなく、歴代首相の中でも言葉尻を摑まれることが最も
    少ない人物でした。

    「言語明瞭なれども意味不明」人間はどこにでもいます。
    くれぐれも、その場で納得しないほうが身のためだと知っておくほうが
    いいですぞ。
    コメントする 2013/03/14 20:12

    しりとり川柳のイメージ

    しりとり川柳

    サークル
    オフィシャル
    誰でもフォロー可