スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:コーヒータイム

    ハスの花が満開の地元の公園で開催された観蓮会へ行ってきました。

    古来、長寿のお酒と言われる蓮酒を頂いてきました。お猪口一杯程度の地酒ですが、2千年の眠りから目覚めた大賀ハスの茎を通して飲むと、香りと滋養を得て、元気を貰ったような気分になった早朝散歩でした。

    満開の蓮の花






    蓮の花を写生する日曜画家も


    長寿の蓮酒(象鼻杯、荷葉酒ともいわれる)を求めて会場には早朝六時前から長蛇の列!

    観蓮会会場



    蓮の花が会場を盛り上げる


    蓮の花のゆるきゃらもお手伝い


    長寿のお酒にやっとありつく・・・

    蓮の茎を通して飲むことで茎の栄養分と芳香が酒に溶け込み美味となることですが、茎が約1.5mと長いため強く吸わないと酒が口に入ってきません。


    蓮の茎の断面、長いだけでなく断面も象の鼻のようです。


    美女が介添え?をしてくれるので一生懸命に!?飲みました。


    観蓮会のお土産


    ひと休み

    コメント5件を表示する 2013/08/05 19:27

    コーヒータイムのイメージ

    コーヒータイム

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可