スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  •  私が放送開始から『あまちゃん』に着目したのは、それがNHK朝ドラ史上初のアイドルドラマだからである。アイドルが出演している
    ドラマという意味ではない。アイドルが重要なテーマになっているドラマなのだ。それがNHKの朝ドラで、宮藤官九郎の脚本によって実現
    するとは感慨深い。既に宮藤は震災の場面を書き終えたという。どんな形でそれが映像化され、視聴者らはどう受け止めるのか、このドラ
    マの成否をどうでしょう 2013分ける大きなクライマックスともなるだろう。
      1984年で時間の停止した春子の部屋には、松田聖子やチェッカーズ等、80年代アイドルのポスターが貼られ、アイドルグッズがあふれ
    ている。娘アキはその部屋に住み、いわばアイドルの文化継承を果たす。1984年は小泉今日子にとっても重要な年だ。デビュー3年目、海
    をテーマとした『渚のはいから人魚』で初めてオリコンで1位を獲得。キョンキョンがトップアイドルに輝いた年なのだ。冒頭は1984年、
    若き春子がアイドルになるため海辺の街から家出する。海女姿の彼女は、親友のユイと共に地元アイドルとして脚光を浴びる。これは“可
    愛すぎる海女”として数年前、実際に若き海女さんが人気者となったエピソードをモデルにしている。
      『あまちゃん』効果での景気浮揚を言う。アベノミクスならぬアマノミクスなる言葉を耳にするようになった。ロケ地の岩手県久慈市
    には観光客が殺到して、交通規制する騒ぎに及んだ。こうした地元アイドルは既に十数年前から多数存在したが、『あまちゃん』によって
    広く注目を集めることになった。地元の達増拓也岩手県知事はツイッター上でうれしい悲鳴を上げている。岩手のみではない。全国各地に
    アイドル的な海女さんが登場しているとテレビや週刊誌が盛んに報じている。
    コメントする 2013/09/11 12:12