スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:コーヒータイム


    東京駅八重洲側でグラントウキョウノースタワー(大丸百貨店側)と
    同サウスタワーをつなぐ長いペディストリアンデッキ、及びそれを覆う
    大屋根(グランルーフ)が工事中で、以前から関心があったので見てきました。

    やはりまだ工事中で今月9月20日に竣工、オープンとのことでした。
    大屋根は”光の帆”がモチーフとのことで、白い帆のように軽快な感じを
    出すため軽快な支柱構造で作られていました。

    歩行デッキの長さは約230mとのことで、ノースタワー側は大丸百貨店
    2Fにつながっているようです。

    1Fの高速バス乗り場はすでに運用されていましたが、B1F~3Fまで
    の商業施設店舗は9月20日にオープン予定とのことで、八重洲側の雰囲気も丸の内側に負けずにぎやかになってゆきそうですね。

    工事中のためペディストリアンデッキの中には入れませんでしたが、長大な回廊を歩く雰囲気、展望はどのようになるのか楽しみです。

              ゆりのき

    丸の内KITTE屋上から見たグランルーフ

    東京駅丸の内南口駅舎の上方の白い屋根がグランルーフ


    新幹線が停車中


    ルーフをアップ


    ルーフの下を歩いてみる、



    緑の配置にも気を配って


    完成全景予想図(WEBより)


    以下はグランルーフ見学後の街角ワンショットです。
     
    新東京駅舎をスケッチ中の仲良しグループ


    ビル街の美術作品(丸の内)






    銀座で稲穂干し





    コメント8件を表示する 2013/09/11 21:48

    コーヒータイムのイメージ

    コーヒータイム

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可