スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  •  続く準決勝ではジャニーズの後輩生田斗真主演の「遅咲きのひまわり~ボクの人生」に出演する桐谷健太と対戦。またもや年齢が自分より若く、身長も自分より上回る相手だっただけに、初戦と同じ戦法で挑むも、徳山よりもはるかにゴツイ桐谷だけに、あっけなくキムタクは玉砕してしまった。キムタクは初戦で長澤まさみ主演の「高校入試」に出演する徳山秀典と対戦。年齢は徳山の方が若く、身長も10センチ近く徳山が上回り、徳山楽勝かと思われたが、キムタクが、お尻を浮かせるなど体重をかける明らかに反則だったものの当たり前のように勝利した。福山雅治主演の『ガリレオ』が4週連続視聴率20%超えを記録するなど、水曜どうでしょう ステッカー春ドラマの話題で盛り上がっている中、早くも秋ドラマについての情報がささやかれだした。目玉となるのは10月にTBS系で開始予定の作品で、主演にはSMAP?木村拓哉が内定しているという。平均視聴率は17.7%、最終回も18.7%と好成績を記録し、またTBS作品でも、2011年『南極大陸』が平均視聴率22.0%、さらに09年『MR.BRAIN』は20.5%、07年『華麗なる一族』は23.9%と、軒並み好視聴率を獲得している。
      視聴者たちのツイッターには「大人気なくて引く」などキムタクに批判的な書き込みが相次いだ。番組の空気的に明らかにキムタクに対するVIP待遇がうかがえた。某映画監督がインタビューで『キムタクが日本映画をダメにする』という趣旨の発言をしたことがあったが、映画のみならずドラマもしかりで誰も言えないがそう思っている関係者は多い。 番組のタイトルは「ガチでいいのに」だけに、どちらが勝っても問題ないはずだったが、負けたキムタクは明らかに不機嫌で、中居は桐谷に「何勝ってるんだよ!」とキレるおかしな展開に。そろそろ周囲が持ち上げ過ぎるのをどうにかした方がいい。キムタクは腕相撲で負けてもその戦法がネット上で話題になっただけに、しっかり番宣になったようだ。
    コメントする 2013/09/13 12:40