スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:車が好き

    イタリアのコモ湖畔で開かれたコンコルソ・デレガンツァ・ヴィラ・デステ2013で(ホテルも有名、知り合いで宿泊したのは二人だけです)車のオーナーも有名人(ラルフ・ローレン氏)ですが、最高点のこの車の名前ご存じですか?値段を言うと野暮ですがあまりの価格でビックリ!なんとオークションに出せば40億円近い。

    生産は7台と言われていますが、残っているのは3台とか。スタイルの違う同じモデルもあります。ボディーのマグネシュウムは当時溶接が出来なかったために、フランジを立て、リベットで繋ぐと言う方式がとられています。ジュールベルグの空想科学小説の挿絵にでも出てきそうな形をしていますね。

    以前はほとんど出ていませんでした。最近はネットで検索するとキリが無いです。
    プライベートジェット機のガルフストリームと同じ位の価格らしい。

    大きなお世話ですが車のクラシックモデルは投資の対象でも有名。F-1のシューマッハが所有している63年型フォード・デイトナコブラGTは十数億円とか。現存車は7台らしい。
    クラシックは絶対価格が下がらない。もちろん維持費も凄いでしょうが。

    フォードGTコブラは確か第二回日本グランプリに登場しました。今は日本にありません。
    絵画(之も管理や保管が大変。良く映画やドラマに出てきますが、実は家に本物を飾っている方は居ないそうです)・・に比べれば安い物ですね?元々ヨーロッパ貴族文化の名残です。庶民がとやかく言う事ではありませんが。


    コメント6件を表示する 2013/09/19 10:23

    車が好きのイメージ

    車が好き

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可