スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:コーヒータイム

    新春から始まった「軍師・官兵衛」、姫路城に大河ドラマ館が開設されたので、さっそく訪れました。夫婦そろって大河ドラマのファンで、「江~姫たちの戦国~」では長浜の、「平清盛」では神戸のドラマ館を訪れています。今回の主人公、黒田官兵衛は姫路の生まれ。織田信長、豊臣秀吉の家臣として仕え、特に秀吉の天下統一には官兵衛が多大な貢献をしたとされています。
    姫路は大阪から新快速で1時間、駅前からお城に向かう大手前通り、道幅が50mで全長約1kmの堂々たる道路です。残念ながら姫路城の大天守は平成21年度から修理が行われており、完成までにあと1年はかかるようです。大河ドラマ館は大手門前の家老屋敷跡公園に建てられています。こぢんまりとした建物ですが、黒田官兵衛の歴史や大河ドラマの制作風景、撮影に使われた衣装や小道具などが展示されています。(館内は撮影禁止)ゆるキャラの「かんべいくん」も記念撮影で愛嬌を振りまいていました。姫路城には何度か訪れているので、城内には入らず、周辺を散策。姫路の近辺には広峯神社、円教寺といった官兵衛ゆかりの地が沢山ありますが、暖かくなってから訪れることとし、姫路を後にしました。















    ↓2年前の大天守修理風景

    ↓在りし日の大天守(ネット転載)
    コメント4件を表示する 2014/01/18 21:03

    コーヒータイムのイメージ

    コーヒータイム

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可