スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:写真しりとり

    みなさん、こんにちは。



     明治29年9月に琵琶湖の水位が+3.76mになるという記録的な大水害が発生しました。記録によると、湖辺域にある殆どの市町村が浸水による被害を受け、特に彦根市の80%、大津市の中心部は全域浸水したとされ、その規模の大きさ、恐ろしさが今もなお多くの人に語り継がれています。
     写真はそのひとつ、西光寺の洪水跡石標で、ちょっと想像できなかったが、琵琶湖の水位がこの位置にまで上がったのだ。
    コメントする 2014/04/24 18:23

    写真しりとりのイメージ

    写真しりとり

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可