スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:写真しりとり

     みなさん、おはようございます。

     ルネサンス風の意匠を基調とした木造3階建てで、左右両端に配置された八角形の3階建ての塔が特徴的な「旧弘前市立図書館」です。タイトルはしりとり故に「図書館には見えず」にしました(笑)



     1906年(明治39年)に同市内の篤志家により図書館として建てられ、市に寄附されたものでした。
     1930年(昭和5年)まで、市立図書館として利用されていました。 図書館が別な建物に移転したことから一旦民間に払い下げられ、その後も紆余曲折があったようです。
     1989年(平成元年)に市制施行百周年記念事業の一環として市が再取得して、現在は市立郷土文学館の施設として保存されています。 一般公開されていたので内部にも入ることができ、1階は、旧市立図書館の形態を復元し、当時の関係資料も展示されていました。 また、建物はシンボルの双塔の八角形ドーム、正面のドーマーウィンドー(屋根窓)、玄関の屋根のペディメント(出入り口上部に取り付けられた三角形状の装飾)、窓の造作等、ルネッサンス様式を基調としながらも、外壁にはしっくいを塗り、各階の軒には窓や壁を保護するための庇を取り付けるなどして随所に和風様式も織り込んだ工夫が見られました。
    コメントする 2014/06/17 03:11

    写真しりとりのイメージ

    写真しりとり

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可