スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:写真しりとり

    みなさん、おはようございます。

    京の名勝嵐山を象徴する、大堰川(おおいがわ)に架かる「渡月橋」です。



     渡月橋が架かる川は「大堰川」と呼び、渡月橋より上流が「保津川」、そして渡月橋より下流が「桂川」と呼ばれています。
     一本の同じ川ですが名前が変わります(笑)
     大堰川に最初に橋を架けられたのは、承和年間(848年頃)法輪寺を中興の僧、道昌(どうしょう)です。法輪寺の門前橋であったことから当時は「法輪寺橋」と呼ばれていました。
     渡月橋と呼ばれるようになったのは、古くから嵐山は月見の名所として知られていて、鎌倉時代に亀山上皇が、満月の晩に舟遊びをされた折に、ちょうど月が橋の上を渡るように見えたことから「くまなき月の渡るに似る」と詠われた。その歌に由来しています。
    コメント2件を表示する 2014/07/01 02:25

    写真しりとりのイメージ

    写真しりとり

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可