スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス


  •  学制改革を検討している文部科学省は、幼稚園や保育所などの最終学年を無償化し、義務教育とする方向で最終調整に入った。基礎学力を早期に身につけさせることなどが狙いで、幼保の枠組みを維持したまま、小学校生活にスムーズに移行できるように改革すると言う。

     幼児教育の指導体制を充実し、小学校との連携を図るのが狙いだが、そもそも5歳の子供にいったい何を教えるのか?

     幼児期の子供たちは、遊びを通して発見し、学んでいくもの。多くの親がきちんと躾ができない時代。

     もう1度、義務教育早期化の意義を明確にし、議論を深める必要がありそうだ。

     あなたは、5歳児の義務教育化をどのように思われますか。賛成、反対を含め意見をお聞かせください。
    コメント2件を表示する 2014/07/07 09:23

    ニュース「もの申す」サークルのイメージ

    ニュース「もの申す」サークル

    サークル
    パブリック
    フォローするには管理者の承認が必要