スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:写真しりとり

    皆さん、おはようございます。

     大津市坂本の公人(くにん)屋敷(旧岡本邸)で見つけました。
    使い終った「すり鉢」の再利用です。
     タイトルは「すり鉢最後のご奉公」としました。



    坂本は幕府や大名の直接の支配は受けなかったが、比叡山三塔から選ばれた三執行代(さんしぎょうだい)と呼ばれる僧侶の支配を受け、山門公人(さんもんくにん)が行政の実務を行っていました。 山門公人は 延暦寺の支配下にある僧侶でしたが、妻帯・苗字・帯刀を許されていました。

    延暦寺の寺院や里坊を経済的に支えていたのは、全国の大名からの寄進と坂本の村々から納められる農作物の年貢でした。 
     これらを管理し、延暦寺の諸行事が円滑に行わるための役割を担っていたのが公人です。
     公人の屋敷は外観はあまり変わらなくても、内部は生活様式の変化によって増改築が行なわれていますが、代々公人を務めた岡本家の邸宅は旧状をよく残していて現在は公開されています。 
    コメントする 2014/07/16 02:56

    写真しりとりのイメージ

    写真しりとり

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可