スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:写真しりとり

     みなさん、おはようございます。

     草津宿は中山道と東海道の分岐点なので、その分かれ目に追分道標が立っています。(何回か登場した草津本陣からは歩いて1分程です)
     タイトルは「くさつしゅくおいわけどうひょう」です。



     道標は、京都・大阪・尾張・美濃 などの定(じょう)飛脚問屋や、播州・備前・江戸の日雇方など、この街道を常に往来する人々の寄進によって建てられたとのことです。
     道標の上部にある現在の火袋は木製ですが、当時は銅製であったと記されており、立派な造りであったようです。
     道標には今でもくっきりと「右東海道いせみち」「左中仙道みのぢ」と刻まれています。 草津本陣とともに、往時の面影をとどめています。
     
    コメントする 2014/07/18 04:39

    写真しりとりのイメージ

    写真しりとり

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可