スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:写真しりとり


     みなさん、おはようございます。

     当地の昨日の地蔵盆は朝からいろいろな催しがあり、終日賑わっていました。ちょうど夜の盆踊りの前に一雨あったのですが、すぐに止んだので助かりました。

     琵琶湖の水を流す瀬田川は先日の台風の雨によって普段より水かさが増していますが、いつものようにゆったりと流れています。
     石山寺のすぐの所に石山寺港があり、ちょうど「瀬田川リバークルーズ」の「一番丸」が停泊していました。
     タイトルは、しりとりなので「リバークルーズ一番丸」とします。



     記録によると、明治2年(1869年)に蒸気船「一番丸」が就航し、琵琶湖に蒸気船の時代が到来しました。これは湖国の人々に近代の到来を実感させる大きな出来事でありました。
     その後、湖国の蒸気船は大津町人をはじめ湖国の人々の手にゆだねられるなどし栄えましたが、20年後の明治22年に東海道線が全線開通したことによりその役割を終えたと云われています。

     かつて多くの人々に愛され親しまれた蒸気船「一番丸」は今、復元され外輪汽船「一番丸」として新たに就航して、歴史と文化あふれる石山、瀬田川畔を遊覧しています。 
     あの広重が描いた「近江八景」のなかの「瀬田の夕照」や「石山の秋月」の舞台を、昔懐かしい「一番丸」から眺めるその景色は、まるでタイムスリップしたかのような感動を与えてくれるものと思います。
     観光でこちらにこられたら、この「一番丸」で心に残る瀬田川の船旅をお楽しみください(笑)
    コメント2件を表示する 2014/08/24 04:08

    写真しりとりのイメージ

    写真しりとり

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可