スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:道草

    秋空もくっきりと高く、本格的な秋晴れの日が戻ってきました。
    災害地もボランティアの支援活動により、平生の暮らしが帰りつつあります。そんな日の一日、可部の町(可部街道)をぶらりぶらりと歩いてみました。手作りの醤油屋さん、玄関の土間には古物が客を呼んでいます。呉服店は、床下浸水した倉庫の虫干し、又古民家が2軒壊されて駐車場に、街並みから消える町家は淋しく悲しい、可部街道の魅力は、「うだつ」鋳物の町の防火用として、すべてに家に取り付けられています。袖うだつに出格子、左官職人の鏝の芸術作品です。ボランティアが駐車場の案内版を取り付けている。4年がかりで整理した寺山公園の緑の芝生グランドを駐車場にとの要請にも快く了解する。みんな頑張ってる明日のために。











    コメント2件を表示する 2014/09/17 17:03

    道草のイメージ

    道草

    サークル
    パブリック
    フォローするには管理者の承認が必要