スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:写真しりとり

    先日部屋をかたずけていたら出てきました。
    皆さんご存知の「ルービックキューブ」です。
     タイトルそのまま「ルービックキューブ」とします。



     1980年から1981年にかけて日本中で大ブームとなりました。
     私は大ブームだからといっても、あまり飛びつかない方なのですが、どの方向にも回るその構造が気になって購入したものです。
     やはり、この回転する機構は特許になっていました。
    買ったからには、各面の色を揃えたいもので、我流で色いろやってみましたが、6面すべては完成できませんでした(苦笑)
     そんな折に、週刊誌に攻略法が書いてあったのを見つけて、これを参考にしてどうにか完成できました。
     次に、この攻略法を覚えてマニュアルなしでも、どうにか6面完成まて出来るまでになりました。
     ところが、数日後の法事のときに、まだ小学校6年の甥っ子が、皆の前で、ルービックキューブを取り出すと、1分もたたないうちに6面全てを完成させてしまいました。
     私は考えながらの操作のため、完成までに3~5分はかかっていました。
     この時の私のショックは相当大きなものでした。なので、それ以来この遊びは止めました(笑)
     止めるにあたり、6面完成の形で終わりたいと、このルービックキューブの機構をより確認するため、これを分解して、色を合わせて組み直して6面完成の形で保管していました。
     このたび、偶然見つかったので、孫に説明して渡したところ、直ぐに回してしまった。
     今では、とても6面全部揃える気力はなく、写真のような結果になっています(苦笑)
     
    コメント2件を表示する 2014/10/03 03:41

    写真しりとりのイメージ

    写真しりとり

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可