スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:道草




    「古典の日に関する法律」と云うのが平成24年に施行され、
    その中で「古典の日は、十一月一日とする」と定められており、
    京都では自治体と企業が「古典の日推進委員会」を組織して
    昨年からこの日にフォーラムを始めてます。

     今年も国立京都国際会館メインホールを会場として
    盛り沢山のプログラムがありました。推進よびかけ人の
    千 玄室氏は開会挨拶と講演



     講演二番目は銅版画家の山本容子氏、古典から出てきた
    姫君たちの画を説明、続いて「古典と現代文化」と題する
    青柳正規文化庁長官の講演で第1部は終わり。




     休憩時間に裏庭を散策、庭の南側は宝ヶ池に続いてます






     第2部はヴァイオリン・チェロのデュエット演奏に
    続いて「現代に生きる琳派」と題して大原美術館長・
    高階秀爾氏と静岡県立美術館長・芳賀 徹氏の対談。
    琳派の魅力と影響を受けた現代作家の作品解説。





    開会13:30、閉会17:15で、いささか疲れました。
    コメント14件を表示する 2014/11/02 00:04

    道草のイメージ

    道草

    サークル
    パブリック
    フォローするには管理者の承認が必要