スローネットは新サイトに移行いたしました。今すぐアクセス

  • サークル名:写真しりとり

     みなさん、こんばんわ。

     サッカーのアジアカップ、日本対イラク戦 1:0 で勝ちまし
    たね。1点差では最後の最後まで落着きません。
     
     昨年12月に御在所岳の頂上をアップしたおりに、「三角点」
    については少しふれましたが、今回は「水準点」です。
     
     これもまた、先の投稿と同じ「旧東海道を歩く」の会で歩いて
    いる途中で偶然見付けました。
     会の趣旨から外れている訳でもないのに、スルーでした(笑)
    私はこの会で歩くときでも、辺りをきょろきょろしています。
     今回も、偶然、旧東海道から、すこし奥に入ったところに、
    何やら小さな立て札を見つけ列を外れました。
    そう云う意味では、私はこの会では問題児なのでしょうね(笑)

     立て札には「大切にしましょう 水準点」と書かれていて、傍
    らに写真のような「水準点」がありました。

     それでは、63163man さんの 「いい、シャッターチャンス」
    に繋ぎます。
     タイトルはしりとりなので「すいじゅんてんみつけた」
    とします(苦笑)
     


     「水準点」については「しょうく」 さんが、少し前に
    「少し変わった趣味」として、ブログに書かれていて楽しく
    読ませていただきました。
     水準点は、全国の主な国道又は主要地方道に沿った約2km
    ごとに設置してあります。この水準点を使用することにより、
    土地の高さを mm単位で精密に求めることができます。
     この水準点には、基準、一、二等の種類があり、全国に約
    17,000点設置されているそうです。
     写真の水準点は よく見ると1等水準点と書かれています。

     その用いられ方は、先ず公共工事等の高さの基準として、
    河川や道路、港湾、下水道、鉄道等の正確な高さの値が必要
    な工事で測量の基準として用いられています。
     2番目には、地盤沈下調査をする際に活用されます。
    例えば、先の東北の大地震の後にはすみやかに水準測量を行い、
    水準点(土地)の高さを測ることで、被災地復興に役立てられ
    ています。
     3番目に今いろいろ注目されている地震防災のための地殻
    変動の把握です。
     南海トラフでは巨大海溝型地震である東海・東南海・南海
    地震の発生が懸念されており、水準測量により詳細な地殻変
    動の把握を行っています。
     水準測量で得られた結果は年4回開催される地震予知連絡
    会等で報告され、地震に関する学術的検討のための資料とし
    て用いられています。
    コメント5件を表示する 2015/01/16 20:52

    写真しりとりのイメージ

    写真しりとり

    サークル
    パブリック
    誰でもフォロー可